■海外の反応■日本代表がベルギー代表に逆転勝利。本田、柿谷、岡崎がゴール。香川は先発復帰
WS000011
スポンサードリンク


日本、世界ランク5位のベルギーに敵地で逆転勝利…年内最終戦白星で飾る(SOCCER KING)

国際親善試合が19日に行われ、ベルギー代表と日本代表が対戦した。日本は16日に行われたオランダ戦からスタメンを6人変更。川島永嗣、森重真人、酒井高徳、酒井宏樹、香川真司、柿谷曜一朗が先発し、吉田麻也、長谷部誠、山口螢、本田圭佑、清武弘嗣とともにピッチに立った。FIFAランキングで5位のベルギーはエデン・アザールや、ロメル・ルカクらがスタメンとなった。

序盤はホームの大歓声に押されて、ベルギーがサイド攻撃を中心に攻め立てる。迎えた15分、ベルギーは日本の縦パスを自陣でカットすると、ハーフウェイライン付近からドリース・メルテンスのスルーパスにルカクが左サイドを突破。ペナルティエリア外まで飛び出した川島をかわすと、中央へクロス。無人のゴール前には酒井高徳がいたが、周囲の歓声もあってかケヴィン・ミララスの存在に気付かず前を取られ、先制点を奪われる。

その後、先行したベルギーがペースを落とし、日本はボールを持てるようになり、セットプレーを中心にチャンスをうかがう。29分には左CKをショートコーナーで再開すると、本田からのエリア内左への縦パスを受けた香川が、角度のない位置から左足を振り抜くが、シュートはポストを直撃した。

37分、日本は右サイドを本田とのパス交換で酒井宏が抜けると、中央へ正確なクロス。待ち構えていた柿谷がヘディングで合わせて、同点とする。45分にはカウンターから左サイドに流れた柿谷のマイナスクロスに駆け上がった長谷部が強烈なミドルシュートを放つが、GKシモン・ミニョレの好守に遭った。前半は同点で折り返す。

後半、日本は山口と清武に代えて遠藤保仁と岡崎慎司、ベルギーはアザールを下げ、マルアン・フェライニを投入する。日本は53分、左サイドで酒井高とのパス交換から遠藤が中央へグラウンダーのパス。ペナルティエリアやや外にいた本田が受けると、利き足とは逆の右足で、ゴール左へのミドルシュートを決めて、逆転に成功する。

日本は62分、右サイドで長谷部、岡崎のコンビが粘ってボールをキープすると、酒井宏を経由して長谷部がグラウンダーのパスをエリア内中央の柿谷へ送る。柿谷が浮き球のパスをダイレクトで前へ出すと、岡崎がボレーシュートで落ち着いて決めて、追加点を獲得。直後に柿谷を下げて、日本は大迫勇也をピッチへ送り出す。

76分にベルギーは右CKからダニエル・ファン・ブイテンのヘディングシュートが枠をとらえるが、川島が反応して左手で触ると、クロスバーに弾かれた。直後の79分には右CKからトビー・アルデルヴァイレルトが頭で合わせると、今度はゴール左へ吸い込まれ、1点を返す。

14日のコロンビア戦に続いて、ホームでの連敗は避けたいベルギーは日本を押し込むが、1点を奪えず、日本が3-2で勝利した。

日本はオランダ、ベルギーの強豪との連戦を1勝1分の好成績で終え、年内の強化試合を終えた。
引用元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131120-00149324-soccerk-socc


ハイライト



本田タッチ集



香川タッチ集



柿谷タッチ集





引用元
http://www.dhnet.be/sports/football/diablesrouges/le-classement-fifa-est-trompeur-528c513a3570386f7f2fe203
http://www.dhnet.be/sports/football/diablesrouges/wilmots-ils-doivent-jouer-en-club-528c4a563570386f7f2fe1db
http://www.dhnet.be/sports/football/diablesrouges/zaccheroni-nous-etions-physiquement-superieurs-a-la-belgique-528c3bc53570b69ffddd5559
http://www.dhnet.be/sports/football/diablesrouges/posez-des-maintenant-toutes-vos-questions-a-benoit-delhauteur-528c3b2f3570386f7f2fe1a0
http://www.championat.com/football/news-1688079-gol-khondy-pomog-sbornoj-japonii-vyigrat-u-belgii.html
http://www.bobsoccer.ru/user/22473/blog/?item=200748
http://forum.acmilan-online.com/showthread.php?t=11657
http://footyroom.com/belgium-2-3-japan-2013-11/
http://www.timescolonist.com/sports/japan-shocks-belgium-with-3-2-victory-in-friendly-between-2-world-cup-teams-1.702409
http://www.mirror.co.uk/sport/football/news/everton-winger-kevin-mirallas-scores-2811318
http://www.goal.com/en/match/125682/belgium-vs-japan/report



【FIFAランキングは誤りだった】La Derniere Heure Les Sports ベルギー
親善試合期間中、ヴィルモッツ監督は親善試合の結果はあまり重要ではないと何回も言っていた。しかし、今年最後の2試合の失敗が重要ではないと信じることは難しい。結果もネガティブであるし、ポジティブな面が何もない。日本戦だけでなくコロンビア戦もだ。なぜここまで急激にパフォーマンスが低下したのか?ブラジルW杯欧州予選でベルギーは非常に素晴らしい結果だったのは事実だ。しかし、W杯進出決定がゴールではない。FIFAランキングに胡座をかくことは命取りになるということを日本とコロンビアがベルギーにまで来て、教えてくれた。FIFAランキングはベルギー代表の本当のレベルを示していない。結局は、ベルギー代表の所属していたW杯欧州予選グループは一番強いグループではなかったのだ。たとえベルギー代表に才能のある選手が多くいても、スペイン、ドイツ、イタリア、ポルトガルのような確立されたものがない。日本とコロンビア戦の敗戦は、我々が地に足をつけることにつながるだろう。そして、それが無駄にはならない。

ルカク「コロンビア、日本といったチームと対戦出来て良い経験になった」

ファン・ブイテン「試合を分析して改善しなくてはいけない」



【ヴィルモッツ監督「うちの選手は所属クラブでプレーする必要がある」】La Derniere Heure Les Sports ベルギー
12月と1月はとても重要になる。ヴィルモッツ監督は、ベルギー代表選手が所属クラブで出場時間を得られていないことが日本戦の敗戦の主な原因であると話した。
また、ケヴィン・デ・ブルイネをベンチに置き、アザールをトップ下で起用したことについて説明した。「ケヴィン・デ・ブルイネが力のある選手であるのは知っている。彼とは一緒によく話すし、私が彼を信頼していることを彼は知っている。システムだが、私は4-2-3-1を試したかった。最初の20分はあまり機能しなかった。ただし、このような親善試合でテストしないなら、いつやりますか?」
ヴィルモッツ監督はポジティブな面があることを指摘した。「ムニエルはとても良くチームに溶け込んだ。ベルギー代表のコアとなる新しい選手を見つけた。私は選手たちがやる気を持ってプレーしていたことを知っている。彼らは諦めなかった。忘れてはいけないのは、日本戦とコロンビア戦の2試合で3回もベルギーのシュートがポストを叩いたということ」

この記事の主なコメント

■確かなことは2試合で5失点したということだ。


■コロンビアと日本のプレーは素晴らしかった。ベルギーは現実に戻った笑


■ベルギーは今が地に足をつける時のようだ。


■みんなはベルギーの選手は強いって言うけど、では、何で所属クラブで出場出来ない選手が多いんだ?


■我々にとって最悪の試合だった。でも、悲観する必要はない。ワールドカップまで6ヶ月。それまでに弱点を直し、競争力をつけていこう。


■個人的には失望していない。こういうことは遅かれ早かれ起きると思っていたし、ベルギーは過大評価されていると思っていた。潜在能力はあるけどね。みんなはベルギーのW杯予選での素晴らしいパフォーマンス、FIFAランキングを見て、ベルギーを評価しているから。 


■ ヴィルモッツ監督は何を言ってるんだ?彼はチェルシーやマンチェスター・ユナイテッドの監督ではない。選手が所属クラブでプレー出来ないなら、それは選手の力が十分ではないからだ。


■フェライニはマンUに移籍してから良くない。


■日本代表監督が面白いことを言っていた。 ヴィルモッツ監督と同じく、日本の選手の方がベルギーの選手よりフィジカルが優れていたと言っていた。


■うちの過去のパフォーマンスと比べて非常に失望している。戦う意識が欠如していた。


■フェルマーレンを含めたDF陣が小さな日本人テクニシャンに苦戦した。うちには多くの素晴らしい選手がいるのに、試合になると苦戦する。不運にも、監督の戦術が頼りにならない。


■うちの問題は創造性の欠如だ。


■良かったのはフェルマーレンぐらいかな。日本は相手を困らせるプレーをしていて、非常に良いチーム。あんな素敵で素晴らしいゴールキーパーがいるしね。


■この親善試合でテストするなんて、相手へのリスペクトが欠けている。


■たとえ親善試合でも勝たなくては。テストなんてバカげてる。


■ストライカーを探そう。ルカクとベンテケは全く頼りにならない。


■批判はやめよう。W杯には行けるんだし、この親善試合はテストするために組まれたもの。選手はクラブでこれから試合が続く。ノーリスクにやるのが大事だった。



【ザッケローニ「我々はベルギーよりフィジカルに優れていた】La Derniere Heure Les Sports ベルギー
監督はベルギー戦の日本の成功を喜ぶとともに、日本の弱点を指摘した。
※日本語ではフィジカルではなくインテンシティーと言ってました。

この記事の主なコメント

■いずれにせよ、日本のゴールはしっかりと組み立てられていて、とても良かった。


■フィジカルじゃないよ。全てが優れていたよ。



【選手のコメント】La Derniere Heure Les Sports ベルギー
日本が2-3でベルギーを倒した。ベルギーは不本意に年を終えることになった。ベルギーのミララスの1点目をアシストしたルカクは日本戦の敗戦に失望した。「負けるのは好きじゃない。ガッカリしたけど、良い経験になった。ベルギーがW杯予選で素晴らしかったのを忘れてはいけない。我々は日本がとても良いチームだと知っていた。とてもテクニックがある。1-1になった後、解決策を見出そうとしたが難しかった」とエバートンのストライカーは話した。

ヴィツェル「パニックにはなっていない。今年最後の試合をポジティブな形で終わりたかったのは確かだ。負けてしまい残念。多くのチャンスを作れなかった。でも、運も少し足りなかった。我々はもっと動かないといけない。W杯まで7ヶ月もある。次の段階に向けて集中していかなくては。そして、所属クラブで一生懸命やるのみ」

アルデルヴァイレルト「ベルギー代表初ゴールを決めたけど嬉しくはない」。アルデルヴァイレルトは右サイドバックで出場した。「本当に楽しむことが出来なかった。私がゴールを決めた後、まだ試合は10分間あった。得点を取ることが出来たかもしれないが、今日の試合には失望した。我々は別に悪いパフォーマンスではなかった。ただ、もっと良いプレーが出来たはず。いつもは我々のディフェンスは強みであるが、ここ2試合で5失点している。3月の代表戦でベストを出すために、所属クラブに戻って一生懸命に取り組む必要がある」とアトレティコ・マドリードのDFは話した。

GKミニョレ「我々は負ける習慣を持っていなかった。だが、負けを受け入れて、クラブで頑張らないといけない」とリバプールのGKは話した。

川島のインタビュー動画

タイトルは「我々にとって、どの試合も非常に大切です」
※何を話しているかはわかりませんが笑



【日本がベルギーに衝撃を与える。2つのワールドカップ進出チーム同士の親善試合は3-2で日本の勝利】Times Colonist カナダ


【エバートンのミララスがベルギー対日本戦でゴール。しかし、1週間で2回目の敗戦に】英ミラー紙 



【香川真司がベルギー戦のパフォーマンスでモイーズに実力を証明した。】thepeoplesperson イギリスのマンU専門ニュースサイト

この記事のコメント

■香川は一流の選手。ユナイテッドの問題は、試合の多くで古いサッカーをしているということ。シンジが日本代表とドルトムント時代にワールドクラスの選手のように見えるのは偶然ではない。


■香川の個人ハイライトを見たけど、香川はいつもボールを失ってた。


■モイーズは香川の才能を認めていると思う。モイーズはファーガソンよりも香川を使うだろう。ところで、フランス戦を見たけど、フェライニではなくて、キャバイエを獲得すべきだった。キャバイエが素晴らしかった。



【本田のゴールがベルギー戦の日本の勝利を導く】championat.com ロシア

この記事のコメントとロシアのフォーラムから

■なんだよ、本田圭佑。。CSKAと日本代表では全く違う選手だ。


■本田のゴールはカッコ良かった。


■よくやった、日本。


■右足で?CSKAで右足で決めたのはいつだっけ?今までに無かったのでは。


  ⇒これ




■本田のCSKAでのプレーはそこまで良くない。本田のミラン行きは100%。


■日本代表では羨ましいパフォーマンスをしている。


■2試合2ゴールか。


■良いゴールだった。



ACミランのフォーラムの本田スレより

■本田は今夜ベルギー戦でプレーする。本田を見たいが、フランス戦もある。。。難しい選択だ。


■本田はFKもコーナーキックもとても素晴らしいね。(試合前半頃のコメント)


■今のところ、とても良い試合だ。本田は非常に強く、素晴らしいFKのキッカーだ。(後半開始直後頃のコメント)


■ケイスケの上手いゴール!素晴らしい。


■彼が来るのを待ちきれない。


■本田ぁぁぁ。ミランに来るまであと42日。


■どうやったら本田に興奮しないでいられる?本田は素晴らしい。プレーを見てて楽しい。本田のサッカーIQなどは、他のサッカー選手より上だ。とても賢い選手。


■このゴールは本田の苦手な右足からじゃないか。本田は本当に良い選手だ。


■待って、待って。本田は右足でシュートを打てるの?いますぐに本田が欲しいね。でも、本田は良い選手だから、ミランにはもったいない気がする笑


■これが本田が来るまでのカウントダウンサイト。

http://www.timeanddate.com/countdown/generic?iso=20140102T00&p0=157&msg=Keisuke+Honda+sign+for+Milan
WS000010



海外のサッカー動画サイトの日本 vsベルギー戦のコメント欄から
(footyroomとfootytubeから)

■(アーセナルファン)どうやって日本はヨーロッパでもベストのチームの1つであるベルギーを倒せたんだ?最近の日本は凄まじい。まぁ、この試合の日本の勝利は、もっともだったけどね。


■(アーセナルファン)日本の失点は大惨事だな。。笑


■(アーセナルファン)日本が最初に許した失点のシーンでCBは何してる?バカだ。ところで、本田は最高だね。プレミアリーグに来てほしい。日本代表は私の2番目にお気に入りのチームなんだ。ワールドカップを期待してるよ。


■(リバプールファン)ベルギーがホームだったこと、コンパニーがいなかったことを考慮しても、日本は本当に良くやったと思う。FIFAランキングが40位も上の相手を倒したんだから。


■(リバプールファン)日本の3点目はスペインみたい。


■Honda - the power of dreams


■(ユベントスファン)本田はキャプテン翼だね笑


■(トッテナムファン)日本はミスによる失点を最小限に抑える必要がある。そうすれば、ワールドカップでは飛躍するよ。


■ベルギーの黄金世代はどこに行った?


■(アルゼンチン)サムライブルーはブラジルW杯でベスト8まで行くんじゃないか?


■(アーセナルファン)フェライニやアザールのような失敗作を使ってどうやって勝てる?目を覚ませ、ベルギー。


■(インドネシア)シンプルに、本田 > アザール だよ。日本W杯頑張れ!


■(スコットランド)日本W杯頑張れ。


■(フランス)日本はディフェンスに改善が必要なだけだ。それが出来れば、飛躍できる。


■(チェルシーファン)日本はワールドカップで成功することが出来る。このベルギー対日本でワールドクラスのチームプレーを何回も見ることが出来た。


  ⇒(インドネシア)そうだね。私は日本代表の試合をずっと見てるんだけど、日本のチームプレーは魅力的!最高だよ!


■(アーセナルファン)また日本は素晴らしい試合をした。ベルギーはゴミだね。日本は中2日なのに、ベルギーは中4日だよ。


■(ロシア)日本がW杯で簡単なグループに入ることを願うよ。そうすれば、日本はW杯で上手くいく。



Goal.comのコメント欄より

■よくやった、日本。でも、日本はW杯に向けて準備している段階だね。


■柿谷は本物の才能の持ち主。


■サムライブルーの素晴らしいパフォーマンスだった。日本は本物のアジアの王様だ。


■日本は過小評価されていて、ベルギーは過大評価されている。


■ティキ・タカスタイルのサッカーは本当に楽しい。日本はそこまで多くの才能のある選手はいない。でも、パスのスタイルとハードワークでワールドクラスのレベルに到達していると思う。次に日本がやるべきことはトップチームから守り方を学ぶこと。日本がブラジルW杯で良い結果を残すことを願うよ。


  ⇒日本は才能のある選手が少ないとは思わない。日本代表メンバーの多くはドイツ、イタリア、イングランドなどのトップクラブでプレーをしている。彼らはただ認知されていないだけ。だから、みんなは日本がベルギーを倒したことで衝撃を受けるんだよ。
スポンサードリンク