■海外の反応■香川真司は欠場もマンUはハル・シティに勝利。レッドカフェとサッカーフォーラムより
WS000007
スポンサードリンク


香川4戦連続欠場のマンU、2点ビハインドを逆転して公式戦5連勝

 プレミアリーグ第18節が行われ、ハル・シティと日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが対戦。香川はベンチスタートだった。

 アウェー戦に臨んだマンチェスター・Uは、開始早々に失点を喫した。4分に左CKを与えると、ファーサイドでアレックス・ブルースに頭で折り返され、最後はゴール前でジェームズ・チェスターに蹴り込まれた。

 先制を許すと、13分にもゴール前に攻め込まれ、デイヴィッド・メイラーのシュートに対して、ジョニー・エヴァンスがクリアミス。メイラーにペナルティエリア内でボールを拾われて再びシュートを打たれ、2失点目を喫した。

 リードを広げられたマンチェスター・Uは、18分に負傷したラファエウに代えてアドナン・ヤヌザイを投入した。すると、直後の19分にはヤヌザイが右サイドで得たFKから1点を返す。ウェイン・ルーニーの送ったボールにクリス・スモーリングがヘディングで合わせて、ゴールネットを揺らした。

 1点差に迫った後も、立て続けにチャンスを作ると、26分にはペナルティエリア手前からルーニーが浮き球をミドルシュートで叩き込み、一気に試合を振り出しに戻した。

 同点に追いついて後半を迎えると、62分にハビエル・エルナンデスを投入して勝ち越しを狙う。直後のプレーでCKを与えると、クロスバー直撃のシュートを打たれたが、得点は許さなかった。

 ピンチを切り抜けたマンチェスター・Uは、67分にアシュリー・ヤングが右サイドからクロスを入れると、ゴール前でハル・シティのチェスターがヘディングでオウンゴールを犯したことで、逆転に成功した。

 マンチェスター・Uは2点のビハインドをひっくり返したが、試合終了間際にアントニオ・バレンシアが2枚目の警告で退場処分を受けた。しかし、数的不利に陥る中、食い下がるハル・シティに3点目を許さずに逃げ切り、3-2の逆転勝利を収めて公式戦5連勝となった。なお、香川は公式戦4試合連続で出場機会がなかった。

SOCCER KING
引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131226-00157916-soccerk-socc

ハイライト




レッドカフェとユナイテッドファンの英語のサッカーフォーラムより

引用元
http://www.reddit.com/r/reddevils/comments/1tqldh/post_match_thread_hull_city_vs_manchester_united/
http://www.redcafe.net/threads/hull-city-vs-manchester-united.381178/
http://www.redcafe.net/threads/shinji-kagawa.354792/


■(試合前)誰がスタメンで、誰が出てない!という愚痴を言うのは止めよう。これからの3試合で、みんながチャンスをもらうだろう。今日はヤングが出た。ということは、次の試合はヤヌザイか香川がプレーするということ。


■(試合前)ワイドの選手に技術的に優れた3人の選手(ヤヌザイ、ナニ、香川)のうち1人をスタメンで見たかった。


■この試合は健康に悪かったね。


■ルーニーが試合後にアル・ムハマディの握手を拒否してた。よくやった。


■多くの選手がケガで出れないから、ノリッジ戦とトッテナム戦は難しくなる。。。


■うちより上位のチームでハル・シティのホームで試合をしたチームは今のところリバプールだけ。ハル・シティはホームでリバプールに3-1で勝った。ハル・シティは来年、ホームでトップチームからたくさん勝ち点を獲得するだろう。間違いなく、今日の結果は素晴らしい。


■良かった点⇒フレッチャーは良かった。ルーニーは素晴らしく、3点全てに絡んだ。ウェルベックとのパートナーはかなり上手く機能しているようだ。ヤヌザイはまずまず良かった。少し簡単にボールを失ってしまうが。デ・ヘアの試合終了間際のセーブが救ってくれた。クレバリーは良くなり始めている。うちはひどいシーズンのスタートから回復し、素晴らしいチームスピリットが戻ってきた。悪かった点⇒序盤はディフェンスの調子が悪かった点。フレッチャーが交代した後、中盤をコントロールするのに苦戦した点。バレンシアが愚かなレッドカードをもらった点。


■ウェルベックの現在の調子は信じられないくらい素晴らしいね。ウェルベックのタッチと連携プレーは今まで以上に良い。


■エルナンデスにはまだガッカリした。決定的なカウンターのチャンスでウェルベックはアシストかゴールが出来たかもしれない。しかし、チチャリートはボールを受けたり、ウェルベックにパスをする時にいつも失敗していた。


■ウェルベックは素晴らしいプレーをした。ウェルベックが良いプレーをしていて嬉しい。でも、ウェルベックが未だにシュートの打ち方がわからないのを見て笑ったよ。本当にダメ。。。それ以外は良かった。


■今日はウェルベックのベストのゲームではなかった。ウェルベックのファーストタッチは良くなかった。正直に言うと、ウェルベックの昨シーズンのパフォーマンスを思い出した。数回のチャンスも潰したし、ベストのゲームではなかった。


■ラファエルが負傷なら、誰かに怒りをぶつけなくちゃ。


  ⇒ウェルベックも試合終盤に痛めていた。週末に向けて厳しくなりそうだ。


    ⇒しかもフィル・ジョーンズは数週間出れないしね。


■MOMはルーニーになるはず。うちのチームがどれだけルーニーを中心に回っているかが明らかになった。フレッチャーの今年初めてのスタメンを見れて嬉しい。かなり堅実なプレーをしてたと思う。明らかに、うちは試合序盤に混乱していた。エブラとエバンスは、それを取り戻すために一生懸命プレーしていたと思う。試合終盤のデ・ヘアの素晴らしいセーブのおかげで連勝することが出来た。


  ⇒ルーニーが中心だったのは昨シーズンも明らかだった。ルーニーがピッチにいないと、うちはチャンスを作るのに苦しみ、なんとかギリギリ勝っていた。ルーニーにとって不運だったのは、ファン・ペルシーがヘッドラインとゴールを飾っていたこと。ルーニーの役割は陰に隠れてしまった。昨シーズンもルーニーは一番重要な選手だったのにね。


■信じられない試合だった。ものすごい試合だったし、ものすごい勝利だった。MOMは選べない。バレンシアは守備をしないといけなかったが、素晴らしいプレーをした。フレッチャーは中盤の司令塔だった。クレバリーは今まで通りのプレーをした。良いコンディションだった。ルーニーは素晴らしかった。ウェルベックは深い中盤の位置でスキルを見せた。デ・ヘアのセーブとタックルは今まで見たことがないものだったよ。エバンスが心配だ。多くのミスをした。スモーリングは最初の10分間で4回もボールをつかみ損なっていた。ボールを渡し、それがハル・シティの2点につながった。でも、最初の15分が過ぎた後は落ち着いていた。


  ⇒エバンスの心配をしているの?エバンスは今シーズンのほとんどは完璧だった。


  ⇒エバンスとスモーリングの点は同意する。スモーリングは全然ポゼッションが出来ない。スモーリングの前へのパスはひどい。そして、判断するのが遅すぎる。


■審判はひどかった。数えきれないくらいファウルを無視し、ハル・シティの選手にイエローを出さなかった。ハドルストーンには特にそうだ。そして、コーナーの判断で繰り返して間違ったコールがあった。うちはベストの出来ではなかった。彼らは、うちに対して陰謀を企ようとしていたようだ。だけど、うちは強さを見せた。非常に重要な勝ち点3だ。さらなる良いチームに向けて一歩前進した。


  ⇒そうだね。ハドルストーンが試合の最後までピッチにいたのが信じられない。彼は退場すべきだったと思う。


■私は試合後に具合が悪くなったよ。特に最後の10分間の後が。バレンシアの2枚目のイエローにデ・ヘアのセーブで私は死にそうになったよ。。。


■1ヶ月前、うちのスタメンがウェルベック、クレバリー、ヤングだった時、私たちは不安になっていたし、#FreeKagawaの動きに泣いていた。今、うちがその3人の選手を同時に見ると、チームに自信を持てるんだ。そんなの初めてだよ。そして、彼らは結果を残した。


  ⇒ヒーローが以前にダメだと見なされた選手の中から出てきた。いいね。


■素晴らしい勝利だが、うちのディフェンスは少し心配。


■ヤングは右サイドに移ってから非常に良くなった。


■今日のモイーズの怒りを見て本当に楽しかった。モイーズは90分間情熱的だった。初めて審判に向かって、激しく叫んでいた。そして、ヤヌザイに向かって、倒れてないでプレーしろと言っていたようだ。これがモイーズのユナイテッドにおける影響力や威厳の確立につながってほしい。


■うちがキングとして戻ってきた!


  ⇒常にそうだったし、これからもそうだ。


■簡単では無いハル・シティ相手に良いプレーだった。最後の数分間は楽しくなかった。


■ファン・ペルシーがウェルベックより良い選手だと私は思っている。でも、ウェルベックとルーニーの連携はファン・ペルシーとルーニーの連携より良いのでは?


■私はこの試合は簡単に勝てると思っていた。試合後、私は2ポイント余計にゲット出来たと思ってる。ほとんどデ・ヘアとルーニーのおかげ。今日のモイーズはサー・アレックスのように振舞っていたね。


■このようにタフに勝つ試合はシーズン終盤になると大事になってくる。


■期待していた結果。


■また香川はベンチだった。これだけ才能のある選手を手放したくない。


■ノリッジ戦で香川はきっと出るよ。


■ノリッジ戦は香川をスタメンにしないと。ナニとバレンシアが出れないし、ヤヌザイは休養するかもしれない。


■残念だけど、夏には香川を見ることが出来ない。


■香川は今日のルーニーと同じくらい良いシュートを打てない。


■ファン・ペルシーがケガをしたので、香川のチャンスだと思った。ルーニーの後ろのお気に入りのトップ下で2ヶ月間、断続的にプレー出来た。でも、彼のパフォーマンスと彼の練習におけるパフォーマンスで、モイーズは恐らく、香川を4番目か5番目の選択肢にしてると思う。


■正直に言って、香川のお気に入りのポジションにはルーニーがいる。どちらを選ぶと言ったら、1人ルーニーだ。


■香川は理由のわからない病気になったんだ。香川が病気で休んでいる間、ウェルベックとヤングといった他の選手が良いパフォーマンスを見せた。そして、彼らは調子を維持している。香川が4番目か5番目の選択肢だなんてあり得ない。ただ、現状がこうなっているだけ。モイーズは香川を高く評価している。それは明らかなことだよ。


■ロイスとのトレードで香川を使うかもしれない。うちが香川を使わないなら、香川をうちに置いておくのは意味がない。私は香川がユナイテッドで成功するところが本当に見たいんだ。


■香川の実力を証明するのは香川次第。モイーズは全員に対して非常にフェアだ。だから、香川がチャンスを掴めなかったのなら、それは香川の責任だ。


  ⇒そうだね。香川はチャンスが少ないことに不満を言っていない。香川はチャンスが来た時に、掴む必要がある。


■私は香川が大好き。ユナイテッドで活躍してほしい。それは、香川がプレーする時、うちは恩恵を受けるから。香川はうちに欠けている中央の突破が出来る能力がある。でも、香川はあまり良いプレーをしていなかったということを、私は認めないといけない。ウィングでプレーした時、すごく活躍しているとは思わない。もちろんウィングでも良いシーンはあったよ。トップ下でもあまり輝いていなかった。うちが時々やる3ボランチのような形を取る時、香川がチャンスをもらうのを見たい。でも、ルーニーは絶対的な存在だ。今はウェルベックはポジションはつかんでいる。ウェルベックはゴールを決めているからね。残念だけど、誰も香川のことについて不満を言うことは出来ないと私は思う。
スポンサードリンク