■海外の反応■香川真司がウェストハム戦でフル出場。マンUファンのフォーラムとウェストハムのフォーラムより
 
WS000010

スポンサードリンク


モイーズ監督、勝利も攻撃面に不満「香川やマタには得点機があった」

 プレミアリーグ第31節が22日に行われ、ウェストハムと日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが対戦。リーグ戦9試合ぶりに香川が先発した試合は、ウェイン・ルーニーの2得点でマンチェスター・Uが勝利した。

 試合後、勝利を振り返ったマンチェスター・Uを率いるデイヴィッド・モイーズ監督の言葉をクラブ公式HPが伝えた。

 モイーズ監督は、「良いプレーをしていたが、決定機に得点できなかったのは残念だった。(香川)真司に得点機はあったし、フアン(マタ)もそうだ。(マルアン)フェライニのヘディングも決められていたかもしれない。序盤、決定機を逃して心配な部分もあったが、勝利にはふさわしかった」と、満足感を示しつつ、決定力についてくぎを刺した。

 また、センターバックとしてプレーした本職はボランチのイングランド代表MFマイケル・キャリックについて、「マイケルのおかげでチームは楽にやれた。素晴らしかったよ。マイケルとフェライニが(相手FW)アンディ・キャロルにうまく対応してくれた」と称賛の言葉を述べた。

SOCCER KING

引用元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140324-00000501-sanspo-socc

香川タッチ集



 引用元
http://kumb.com/forum/viewtopic.php?f=2&t=152347&st=0&sk=t&sd=a
http://www.reddit.com/r/reddevils/comments/2132qq/match_thread_west_ham_united_fc_vs_manchester/

http://www.reddit.com/r/reddevils/comments/213dlg/post_match_thread_west_ham_united_vs_manchester/


ウェストハムのフォーラムの実況スレより

■キャリックとジョーンズがセンターバックだから、ウェストハムは上手くやれる。


■ヤングと対戦するのは嫌。ひどいダイブをされそうな嫌な予感がする。


■キャリックがジョーンズと一緒にセンターバック。これで、キャロルのパーティーが見れる!唯一心配なのはマタとルーニー。あ、PKを取るヤングのダイブも。


■キャロルは空中戦でキャリックとジョーンズと相手だ。キャロルは上手くやらないといけないよ。


■モイーズは面白いスタメンを選んだね。フェライニがセンターバックで良かったことはあるかい?


■キャリックのセンターバックは別として、ビュットナーとラファエルの両サイドバックは、今シーズン私が見た時は常にかなり微妙だったよ。キャロルは彼らを恐怖にさせるはずだ。マンUの守備ラインを注意深く見てみよう。



(試合開始)

■(フェライニがフリーでヘディングシュートを放ったシーン)フェライニがフリーでヘディングを打った。スペースを与え過ぎ。


■今日は私たちに十分チャンスがある。今のマンUなら勝ちやすい。



(ルーニーがスーパーゴール)

Image

■めちゃくちゃなルーニーのゴール:shock:


■ルーニーがウェストハムにゴール。驚くことでもないか。


■GKアドリアンがこんなにひどいとは知らなかった。もっと前に出てたから失点したのかと思ったが。ひどいよ。


■メディアは誰も触れないだろうが、ルーニーのゴールは別に素晴らしくはない。普通のGKなら止めただろう。GKアドリアンの左3フィートの場所で跳ねただけ。ひどいし、恥ずかしい。ベッカムのゴールは本当に最高だった。このルーニーのゴールはバカみたいなGKのおかげ。



■ウェストハムはラファエルを狙って攻撃し続ける必要がある。イエローをもらったし、マンUの守備は脆い。


■ウェストハムの中盤は消えてるよ。



(前半25分、香川が惜しいシュートを放ったシーン)

■今度は良く止めたアドリアン。


■良いセーブだ、アドリアン!


■アドリアンの素晴らしいセーブ。




■ラファエルは弱点だ。ラファエルを狙え。


■ラファエルがチェレンジする時、ブロックするために腕をいつも使う。



(ルーニーが2点目を決める)

■あー、くそー。


■ゲームオーバー。


■恥ずかしい。


■なんてひどい守備だ。


■信じられない。マンUはラッキーだし、ウェストハムは不運だ。



■マンUは2点ともラッキーだった。しかし、今のところ、ウェストハムはひどい。中盤に工夫とスピードが必要。マンUの選手に対して速いプレスをかけることすら出来ていない。


■ウェストハムの守備はひどいけど、ルーニーはいつもウェストハム相手にゴールするんだよな。


■フェライニは今のところ、キャロルを上手く対処している。


■ウェストハムの中盤のスピードの無さが今日の試合で露呈した。


■なぜウェストハムはいつも、ルーニーをベストプレーヤーにしてしまうのか。


■私はアラダイス監督の支持者だけど、ウェストハムにはパスサッカーをする能力は無いよ。



(後半)

■良くなってきた。行け。


■良いぞ。マンUはプレスが嫌いなようだ。プレスしろ!


■マンUの一生懸命頑張る守備はかなり良いね。


■ウェストハムは3本連続でパスを繋げることが出来ない。キャロルにパスを出しても、サポートが無く、マンUのカウンターを受けてしまう。恥ずかしいし、ひどいし、頭の悪い戦術。平凡なチームのマンU相手に効果の無いサッカーをしている。


■今のところ、デ・ヘアはセーブを1回でもしたかい?


■マンUは今シーズンの試合の中で一番気持ちよくプレーしている。


■ウェストハムのせいで、ジョーンズとキャリックをマルディーニやバレージのようにさせてしまった。


■本当にウェストハムはひどい。キャリックやビュットナーのいる守備ラインと中盤のフレッチャーに対してウェストハムは何も出来ない。どん底のパフォーマンスだよ。ウェストハムは気の抜けたチームで、ここ最近のピッチ上の悪い雰因気を反映している。


■結局、マンUにはルーニーがいて、ウェストハムにはいないってことなんだよ。



マンUファンのフォーラムより。主に香川への反応

■香川、マタ、ルーニーのハグが見れた!


  ⇒私たちはこれをずっと夢見ていた。素敵だ。


■シンジとマタは一緒にプレーするために生まれたんだよ。


  ⇒香川はもっとマンUでプレータイムをもらうべき。出て行ってほしくない。


■この試合のマタと香川を見て、正式に納得したよ。 オフザボールの動きが美しかった。


■美しく、流動性のある攻撃。スピードでウェストハムを引き裂いた。


■香川とマタはごく自然に連携を取っているように見えた。いつも簡単にお互いのスペースを見つけていた。


  ⇒もっと一緒にプレーする必要があるよ。


  ⇒うん、二人ともボールを上品に扱う。見てて楽しい。


■このスレでは、マタと香川のコンビを何て言おうか?マタガワ?


  ⇒カマタ


  ⇒その名前の入ったシャツを着てみたいよ。


■このシステムだと、香川は素晴らしいプレーをする。


■香川はカウンタースタイルが合ってる。ドルトムント時代を思い出す。


■香川のもたらす落ち着きがいいね。


■マタ、香川、ルーニーの連携が非常に上手く機能していたけど、フレッチャーの貢献を見逃してほしくない。フレッチャーが彼らに能力を出すための自由を与えていたよ。


■中盤がかなり上手く機能した。フレッチャーがキャリックの代わりをこなし、マタと香川が交互に中央へと下がっていた。


■ビュットナーはエブラより良い守備をしたけど、攻撃ではあまり貢献しなかった。


  ⇒マタ、ルーニー、香川が前線にいて、フレッチャーが繋いでいるので、ビュットナーが多く攻撃に出る必要はなかった。


  ⇒ビュットナーは良くなってきた。サイドで相手を抑えた。率先して戻って守備を常にするわけではない香川が前にいることを考えれば、それは簡単なことじゃない。


■マタと香川が同じスペースに入る込むことが何回かあった。もっとゴールをするためには、それは止めないと。


■信じられない。香川がフル出場したぞ!


■エルナンデスへの香川のラストパスは素敵だった。決めていればなー。


■ようやく、マタと香川のセクシーフットボールが見れた。タッチ数の多さで試合を支配したり、ボールを止めないプレーがいいね。


■私の考えでは、ウェルベック>香川>ヤヌザイ。


■この試合の香川は堅実なプレーで、マタと良い連携を取った。


  ⇒まだ本調子ではないことを考慮すれば、香川は非常に良くやったと思う。


■香川はワールドクラス。


■香川は素晴らしかったけど、90分間プレーしたってことはシティー戦はプレーしないのかな?


■香川は良かった。明らかに試合感の欠如に苦しんでいたけど、これからプレータイムが増えるよう願う。ルーニーとマタと素晴らしい連携だった。


■私はフレッチャーがMOMだと思う。ボールを絶えず前に送り続けていて、素晴らしかった。フレッチャー、香川、マタ、フェライニらの活躍により、マンUは久しぶりに中盤を支配した。


■香川のプレーは大丈夫だった。しかし、シュートを打つのを恐れないでほしいな!


■スタメンに驚いたし、パフォーマンスにはもっと驚いた。プロのパフォーマンスだった。ルーニーは間違いなくシーズンベストのゴールを決めたね。


■マンUには前にパスを出すのを恐れないボランチが本当に必要。キャリックは安全第一なんだ。だから、ボールを前に出せる視野を持った選手が必要。香川がかなり下がってくることを考えれば(マタはある程度下がる)、優れたロングパサーは必要ない。厳しいスペースにいるマタや香川のような選手にリスクを恐れずパスを出せる選手が必要なだけ。


■香川はまずまず良かったけど、左サイドならウェルベックの方がまだ良いかな。


  ⇒ほぼ6週間振りのフル出場だった。香川の状況を考えれば、良いプレーだった。


    ⇒そうだね、香川は良かった。特にワクワクするようなプレーは無かったけど、これから数週間、香川がどうプレーするかを見れるだろう。


■フレッチャー=白いブスケッツ。


■バイエルン戦のスタメンはこうかな。バイエルンはウェストハムより高さとフィジカルに欠けるから、キャリックの空中戦の弱さが露呈するとは思わない。

デ・ヘア

ラファエル ジョーンズ キャリック ビュットナー

フェライニ フレッチャー

バレンシア 香川 ウェルベック

ルーニー


  ⇒マンジュキッチは空中戦強いよ。


  ⇒バイエルン戦でキャリックをセンターバックには置けないよ。バイエルン戦はヴィディッチの経験が必要。リバプール戦でやってしまったようなプレーはしないだろう。なぜなら、リバプールはバイエルンとは違うスタイルだから。ヴィディッチはバイエルン戦で上手くやることが出来ると思う。


■マンUは香川を手放せないね。


■ルーニー、マタ、香川の三人が一緒にプレーしたことで、ポジティブな結果が生まれたということが、この試合で証明された。それが一番大事なことだと思う。この3人は流動性があり、ポジションをよくチェンジする。マンUはセクシーフットボールをしたね。試合終盤、香川の動きが弱まったけど、大目に見よう。約6週間ぶりのフル出場だっけ?きっと香川は交代されなかったから、喜んでいると思う。今日のフォーメーションをシティー戦でも見たい。やってやるぞ!でも、たまにはキャリックを外そう。フレッチャーとフェライニはビルドアップに置いて素晴らしいコンビだしね。


  ⇒香川がフル出場したということを考えれば、シティー戦は先発しないだろう。


■流れから得点を取れないことが心配。


  ⇒うん、今日はチャンスを決めきれなかった。香川とマタはボックス付近でもっと決定力が必要。


■香川は生き生きとしていたように見えた。彼の出来る素晴らしいプレーの一端を見れた気がする。良い走りがあったし、今シーズンの残りの試合で左MFとして出場するにふさわしいだろう。ビュットナー、ルーニー、マタとの連携は素晴らしかった。香川にもっと決定力があれば、今日はゴールも出来たし、アシストも出来た。戻って守備をするのを厭わなかったことに関して褒められるべきだ。左サイドでプレーする時は多くの守備貢献をしてくれる。それを今日も証明したと思う。
スポンサードリンク