■海外の反応■イングランド代表が6-0でサンマリノに大勝!疑惑のPKも。ルーニーが代表最多得点記録に並ぶ!
WS000006
 
スポンサードリンク


[EURO予選]イングランド、無傷の7連勝で本大会出場一番乗り!!

[9.5 EURO予選 サンマリノ 0-6 イングランド]

 イングランド代表は5日、アウェーでEURO予選E組第7節のサンマリノ戦を戦い、6-0で勝利した。無傷の7連勝を飾り、勝ち点を21まで伸ばしたイングランドは、3試合を残して本大会出場一番乗りを決めた。

 前半13分にPKを得たイングランドは、FWウェイン・ルーニーがGKの逆を突いてネットを揺らして先制に成功。この得点はルーニーにとって代表通算49ゴール目となり、ボビー・チャールトン氏の歴代最多得点に並ぶこととなった。さらに前半30分、左サイドのDFルーク・ショーが送ったクロスが相手DFのオウンゴールを誘い、リードを2点差に広げる。

 イングランドは2点をリードして迎えた後半も攻撃の手を緩めず。後半開始直後に右サイドを突破したMFアレックス・オクスレード・チェンバレンのクロスをMFロス・バークリーがヘディングで叩き込んで3点目を記録すると、後半23分にはMFファビアン・デルフのグラウンダーのクロスを逆サイドのFWセオ・ウォルコットが合わせてリードは4点差に。

 さらに後半32分にFWハリー・ケインが鮮やかなループを沈め、同33分にはウォルコットが自身2点目を流し込み大量6ゴールを記録。サンマリノの反撃を許すことなく6-0の完封勝利を収めて、本大会出場を決めた。

ゲキサカ
 


ショートハイライト

 
引用元
https://goo.gl/jr45XW、https://goo.gl/JUKX1M、https://goo.gl/pHGkgm、https://goo.gl/ptmOZ3、https://goo.gl/gJpHox、http://goo.gl/dZOky3


サッカーフォーラムより

(疑惑のPKシーン)


■(チェルシーファン)PKが与えられたことに、全く誰も気づかなかった。その様子が面白い。


■(PSVファン)このPKの判断は、おかしい。ファウルらしきプレーも全く無かった。選手たちが困惑しているよ。イングランドの選手たちさえも。


■たぶん、左側にいる誰かが引っ張ったのか、押してしまったのか。
WS000003

 ⇒あまり説得力は無い。でも、PKの可能性があるとしたら、それぐらいしか見当たらない。


 ⇒シャツを引っ張ったかもしれないが、これでPKは無いよ。


■(イングランド)審判は、ストーンズのハンドを、サンマリノの選手がやったと勘違いしてしまったと思う。他に何もPKになりそうなシーンが見当たらないから。
WS000004



(ロス・バークリーのゴール)


■(アーセナルファン)チェンバレンの突破がいいね。バークリーのヘディングも良かった。


■教科書通りのゴール。



(ウォルコットの1点目のゴール)


■ショーの押し込みとデルフの素晴らしいクロス。


■マンUの選手がマンCの選手にパス。マンCの選手がクロスを入れて、アーセナルの選手がゴール!



(ハリー・ケインのゴール)


■最後に映るサンマリノの選手の顔を見ると心が痛む。


■(スウェーデン)シェルヴェイのアシストからハリー・ケインがゴール。誰が2年前に、このようなシーンを予想できただろうか。


■(マンUファン)シェルヴェイの非常に良いパス!ケインの嫌らしいゴール!


■(リバプールファン)このゴールによって、ケインは得点感覚を取り戻すかもしれないね。


■フィニッシュが素晴らしい。



(ウォルコットの2点目のゴール)


■(アーセナルファン)このゴールシーンで一番面白いのは、サンマリノの右サイドバックの選手がウォルコットをオンサイドにしてしまったのに、手を挙げてオフサイドを主張しているところ。




(試合後)

■サンマリノの監督は、とてもイケメン。
WS000002


■シェルヴェイは良いプレーだった。今日のようなプレーなら、今後、スタメン争いに加わるはずだ。


■(レスターファン)バーディーは酷かったけど、本来のポジションでのプレーじゃなかったので、やりづらそうに見えた。レスターでのプレーとは違った。

イングランドのフォーメーション
WS000005

http://www.skysports.com/football/s-marino-vs-england/teams/309081

 ⇒(サウサンプトンファン)サンマリノのような低い位置で守ってゴール前を固めるチームが相手だと、バーディーは決して良いプレーが出来ないだろう。バーディーは走りこむスペースが必要な選手。そのスペースが無ければ、インターナショナルのレベルだと、彼はほとんど役に立たない。


■(ウェストハム・ファン)バーディーは下手だった。彼のテクニックはサンマリノに上手くフィットしない。彼の運動量とスピードは、より強い対戦相手だと役に立つかもしれない。彼はチームの一員としてなら悪くないが、まだチームから信頼を受けていない。


 ⇒(リバプールファン)バーディーではなく、スターリッジ、あるいはベラヒノのような選手の方が良い。


■(スウォンジーシティファン)シェルヴェイは素晴らしかった。代表招集に値する。代表でポジションを掴むことを願うよ。


 ⇒(アーセナルファン)前半、シェルヴェイは審判の判定の犠牲になった。しかし、間違いなく、彼はチームから信頼される堅実なMFだ。でも、ウィルシャー、もしくはヘンダーソンよりは下かな。


    ⇒私なら、ヘンダーソンよりもシェルヴェイを使う。


       ⇒(マンUファン)私なら、ヘンダーソンの隣にシェルヴェイを置く。


          ⇒(リバプールファン)これが正しい答え。ヘンダーソンはシェルヴェイの周りを動き回ったり、シェルヴェイをカバーする体力がある。そして、シェルヴェイはヘンダーソンより、やや優れたビジョンとパスのスキルを持つ。彼らは素晴らしいコンビになるだろう。


■(マンCファン)ミルナーのプレーにはガッカリした。サンマリノ戦で悪いパフォーマンスをしても、別に問題ではないが、もっと良いプレーを期待していたよ。


■(イングランド)イングランドのプレーは、あまり良くなかったように見えた。そして、ピッチ状態は本当に酷かった。


■ルーニーは、かなり酷かった。少なくとも、最多ゴール記録に並んだけど。


■(マンUファン)ルーク・ショーは本当に素晴らしかった。ショーの運動量は申し分ない。たぶん、ショーはマンUの求める左サイドバックに成長するだろう。



英デイリー・メールより

■(アメリカ)サンマリノ戦で決めたゴールは代表のゴール数としてカウントされるべきじゃない。サンマリノにはプロのサッカー選手がいないからね。


■(イギリス)ルーニーは素晴らしい選手だが、ボビー・チャールトンのようなレジェントには及ばない。


■(コソボ)ルーニーは国際試合で49ゴール。しかし、W杯で1得点。


■(アメリカ)ルーニーは史上最も過大評価された選手。週給30万ポンドだよ笑。


■(イギリス)たかがサンマリノ。本物の実力を持ったチーム相手に、ルーニーが、どれだけたくさんゴールを決められるか。どうなるか見てみよう。


■ルーニーは太りすぎだと思う。かつてのようなスピードも体力も無い。



海外の反応は以上です。



・ブログ主の感想
試合はハイライトで見ました。PKシーンはちょっと「?」。こういう事もあるんですね笑。そして、反応を見る限り、シェルヴェイやショーの評価が高いようです。ショーの推進力や攻撃参加は非常に素晴らしいですよね。シェルヴェイは名前は聞きますが、ちゃんとプレーを見たことがありません。レスターとスウォンジーが対戦する時に、じっくりと見たいと思います。ケインのゴールはオシャレですね。所属クラブで、まだ得点を決めていませんが、代表でゴール。レスター戦でもゴールに繋がるドリブルがありました。単なるゴールゲッターではなく、足元も非常に上手いので、良い選手ですよね。早くトッテナムでも得点を決めてほしいな。それにしても、ルーニーは偉大な選手なのに、批判も多いですね笑。
スポンサードリンク