■海外の反応■ローマのジェコが無人のゴールへのシュートを外すまさかの失態も、その後に2ゴール!
 WS000005
スポンサードリンク


とんでもないミスをした後に2ゴールを決めたゼコ 「これがサッカーだ」

 ローマFWエディン・ゼコが、21日に行われたセリエA第26節のパレルモ戦を振り返っている。オリンピコをどよめかせた自身のミスにも触れた。

 ゼコはこの試合で30分にゴールを挙げると、終了間際にもゴールを決めてドッピエッタを達成。5-0の勝利に貢献している。

 だが、2ゴール以上に観客の記憶に残ったのは、28分のミスだったかもしれない。マイコンのクロスをフリーで受けたゼコは、数メートル先の無人のゴールに押し込むだけという状況だったが、まさかのキックミス。外す方が難しいようなシュートを枠外に飛ばしてしまった。

 その後、すぐに汚名返上に成功したゼコは、イタリア『プレミアム・スポーツ』でミスの瞬間を振り返った。

 「これがサッカーだよ。起こり得ることなんだ。別の機会では決めることができた。各試合で、自分の仕事がしたい。これが自分のリスタートの日だとは思っていないよ。僕はカルピ戦でも決めているしね」

 「3月が決定的なひと月になるとは思っていない。リーグ戦はあと3カ月ある。すべての試合を決勝戦のような気持ちで戦うことが大事だね」

 今シーズンは不振が続いてファンの期待に応えることができていなかったゼコ。パレルモ戦のミスで、悪いものを出し切ったと信じたいところだ。

GOAL

引用元
https://goo.gl/pzxXVI、https://goo.gl/D7xW2k、https://goo.gl/77I4Oq



シュートを外したシーン


サッカーフォーラムより

■うー。それは得点を決めるより、はるかに難しい。


■イタリアのチームが再び八百長をするシーンを見てしまったようだ。


■(ローマファン)もし、私が高校時代に、そのようなミスをしていたら、監督は私を交代させ、試合の間、何周も私を走らせただろう。


■(ペスカーラファン)パレルモの10番の選手でさえも、ジェコに失望しているように見える。


■(ガラタサライファン)トッティなら決めていただろう。


■ちょうど2年前にも、ジェコは、やらかしていたよ。


マンC vs ストーク

■(アーセナルファン)ポストで隠れようとしているね。

WS000004


■(ユベントスファン)後ろの方にいるマイコンのリアクションは、とてもおもしろい。


■(ローマファン)ジェルビーニョから学んだに違いない。


■(アーセナルファン)ジェルビーニョなら、少なくともポストに当てただろう。

ジェルビーニョがポストに2度も当てたシーン


■ジェコは、そのミスをした数分後にゴールを決めたよ。


  ⇒(マンUファン)ゴールを決めた後、チームメイトがジェコを祝福する様子が見れて嬉しい。ジェコはミスを、2ゴール2アシストで挽回したね。


  ⇒(レアル・マドリードファン)おい、チームがジェコをサポートする様子を見て、私は少し泣いてしまったよ。


  ⇒ファーストタッチの胸トラップが素晴らしい。


  ⇒(ローマファン)ピャニッチからの素晴らしいボール。たぶん、ピャニッチは8アシスト目かな?


■(マンCファン)ジェコが最初に外した時、私は叫んだよ。しかし、そのすぐ後に、ジェコがゴールを決めてくれて良かった。これで、恥ずかしい気持ちも少し和らぐだろう。

 


ジェコが2点目


■もうこれで、みんなは、ジェコのミスを許すね。


■サラーの喜んでいる様子を見ると、ジェコとサラーは仲が良さそうだ。


■2ゴール2アシスト。本当におめでとう。


■(アーセナルファン)クロスが素晴らしい。


■ディエゴ・ペロッティからの素晴らしいボール!


  ⇒(ローマファン)今のところ、ペロッティは素晴らしい活躍をしている。お買い得だよ。
※(期限付き移籍の移籍金は100万ユーロ。完全移籍へ移行する際の移籍金は900万ユーロ)


■ペロッティが認められていて嬉しい。


海外の反応は以上です。


・ブログ主の感想
ポストに隠れたくなるジェコの気持ち、よくわかります笑。慎重になりすぎて、逆にミスしてしまったのでしょうか笑。でも、その後に2ゴール決めたので、本人も安心したでしょうね!ジェコのゴールに繋がったクロスは、2本とも素晴らしい精度でした。特にジェコの2点目に繋がったペロッティのクロスには驚きました。スパレッティ監督の就任後、ローマは調子を取り戻しているので、セリエAの3位争いが、より熾烈に。ナポリvsミランの試合で、もしミランが勝利すれば、ミランも3位争いに大きく絡みそうですが、果たしてどうなるか。。。。
スポンサードリンク