■海外の反応■本田圭佑が右足打撲でアタランタ戦を欠場へ。代役はデ・シリオか。ACミランvsアタランタ
desiro
スポンサードリンク


本田、アタランタ戦欠場が決定 招集メンバーに含まれず

ミランMF本田圭佑が、3日のセリエA第31節アタランタ戦を欠場することになった。2日に招集メンバーが発表されており、背番号10はリストに名を連ねていない。

本田は日本代表で打撲を負い、1日のチーム練習に参加せず、別メニュー調整だったと報じられていた。クラブによると、2日もジムでの別メニュー調整だったという。

シニシャ・ミハイロビッチ監督は会見で様子をみるとし、次のように話していた。ミラン専門サイト『milannews.it』が伝えている。

「彼が真のサムライなら、プレーするだろう。代表で右足を痛めた。まあ、彼に右足は必要ないけどね(笑)」

だが、その後発表された招集メンバーに本田の名前はなかった。また、同じく別メニューだったDFアレックスも欠場が決まっている。

『milannews.it』は予想先発で、DFマッティア・デ・シリオが4-4-2の右サイドハーフに入るとの見解を示している。

GOAL

引用元
http://goo.gl/4dE9Tc、http://goo.gl/RXsOAI、https://goo.gl/S6aSFk


ミランのフォーラムより



■デ・シリオが右MF

desiro

  ⇒本田がベンチ?なぜ?


     ⇒なぜなら、本田は負傷中のため、トレーニングをしていないから。


■なぜカラブリアを試さないの?カラブリアはユースの時、右サイドバックにポジションを戻す前に、右MFとしてプレーした経験があるのに。


■本田からデ・シリオ。まあ、そこまで大きな違いは無いか。


■カラブリアなら、そこそこ良い右MFになれるよ。


■デ・シリオでも、まあ大丈夫。大したことではない。それより、クツカがいないと、全く異なってくる。


■デ・シリオのクロスが偶然ゴールになって、1-0でミランの勝利だ。


■デ・シリオの右MFは、セードルフ監督時代に4-2-3-1の右ウィングでアバーテを起用した時と同じくらい、おかしいね。デ・シリオはボールボーイとしても、うまくやれないと思うよ。ましてや、戦術的に優れた本田の代わりを務めるなんて。


■本田がリハビリをする間、デ・シリオを「一時的」に右MFで起用するくらいなら、悪くはないだろう。


  ⇒デ・シリオだと、右サイドからの攻撃が全く出来ない。ところで、メネズは何をしているんだ?右MFにおいても、起用されないのか?メネズは前回の親善試合で、右MFの位置でプレーしていなかった?


■頼むから、ベルトラッチを右MFで使ってくれ。


  ⇒でも、クツカがまだケガでしょ?


■本田が右MFでプレーすれば、守備は良いし、前にパスを出せるし、規則正しいプレーが出来る。ベルトラッチも、それらを出来ると思う。正直に言うと、ミランが4-4-2に移行した時、私の右MFのファーストチョイスはベルトラッチだった。でも、なぜかミハイロビッチは、そのように見なしていない。ベルトラッチが右サイドでアバーテとコンビを組めば、ベルトラッチは成功すると思う。まさに、本田がアバーテとやっているようにね。


  ⇒いや、ベルトラッチを右MFに移せば、誰がボランチをやるの?モントリーボの隣に誰を置くの?ポーリ?


     ⇒次のアタランタ戦のこと?4-4-2に固執するなら、マウリが良いと思う。マウリは走れるし、クツカのように相手選手をチェイスするだろう。クツカほど良くは無いけどね。でも、マウリはポーリより良いプレーが出来る。


■笑。負傷の本田に代わって、右MFでプレーするのがデ・シリオとは笑。


■負傷の本田の代わりにデ・シリオが右MFなんて嘘でしょ。これはエイプリルフールのジョークではないと思うが。


■右MFで実際に大活躍するデ・シリオを想像できるかい?


  ⇒デ・シリオのクロスに関しては非常に疑問だ。


■半シーズン以上も、たった1人の左ウィンガーと、たった1人の右ウィンガーだけでミランは試合をするなんて、考えるだけでも、おかしいよ。誰が、右MFでプレーしたとしても、より良いプレーをしてほしいね。


■私なら、むしろウィンガーをアバーテにして、アントネッリとデ・シリオをサイドバックにする。アバーテはデ・シリオよりスピードがあるし、頑張ってサイドで相手を突破し、クロスを上げることも時おり出来る。


■メネズはまだコンディションが整っていないの?それとも、あの出場拒否の事件があったので、プレーさせてもらえないの?メネズなら、右MFでプレー出来ると思ったけど。私は最近忙しいので、最新の情報が疎くて。


  ⇒君は、ラツィオ戦のメネズのプレーを見たのかな。ラツィオ戦のメネズのドリブルは、ボールを持って前に出て彷徨うサパタのようだったよ。レガプロ(3部)の選手のようだったね。


     ⇒いや、私はラツィオ戦を見なかった。それは残念だ。メネズなら、そのフォーメーションの中に入れると期待していたのに。でも、考えてみると、メネズは本田のポジションだと、良いプレーが出来ないような気がしてきた。メネズは本田のように低い位置まで下がって守備を、あまりしないからね。



■デ・シリオの最大の問題は守備だった。デ・シリオは再び自信を取り戻す必要がある。


  ⇒デ・シリオは攻撃面が酷い。良いクロスを上げられないし、パスも出せない。


海外の反応は以上です。


□ブログ主の感想
本田選手、大丈夫でしょうか?打撲が長引かないといいのですが。。。。シリア戦も試合終盤は、お疲れのように見えましたからね。。。。今回は良い休養が取れると割りきって、コンディションを取り戻して頂きたいですね。もちろん、打撲もしっかりと治してください(*^_^*)

デ・シリオが右MFですか。両サイドをこなせる優秀な選手ですから、なんとかやってくれるかもしれません。守備の選手なので、守備はほぼ問題ないと思いますが、攻撃ですよね。それと、アバーテとの連携はどうなるのか。もしくは、右サイドからの攻撃はほぼ諦めて、守備を中心にして、左サイドや中央から攻めるのか。いずれにせよ、要注目です。。。。ですが、レスターvsサウサンプトン戦と試合時間が一部被る不運(T_T) ライブはレスター戦を見て、ミラン戦は録画してゆっくり見ます( ̄ー ̄)ニヤリ
スポンサードリンク