吉田麻也

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【海外の反応】吉田麻也がアタランタ戦にフル出場。空中戦の勝率は100%。サンプドリアは敗戦

・


難敵アタランタに奮闘の吉田麻也、伊メディアで称賛相次ぐ!「ほぼ常に完璧」「守備陣に自信を植え付けた」(GOAL)

 『ユーロスポーツ』イタリア版は、吉田のプレーを高く評価。GKエミル・アウデーロらと並び、チーム内最高点となる「6.5」と採点した。「彼のポジショニングは、ほぼ常に完璧で、クリアも正確。後半はOGとなるリスクがあったが、完全に偶発的なものだった」と振り返り、吉田の守備への貢献を称えた。

 イタリア紙『レッゴ』も同様に、吉田に対してチーム内最高点タイとなる「6.5」の評価を下している。「(クラウディオ)ラニエリのサンプにとって、ますます重要な存在となっている。彼の準備ができていないことはほとんどなく、守備陣に“自信”を植え付けた。重大な局面においても決定的であり、常にパフォーマンスが向上している」と絶賛した。

 このほかイタリアメディア大手の『メディアセット』も「6.5」と高く評価したほか、『スカイスポーツ』は合格ラインの「6」と評価。一方、サッカー情報サイト『TuttoMercatoWeb』は、やや及第点に満たない「5.5」と採点し、評価は分かれた。



「素晴らしいプレーをしていたが…」 吉田麻也、失点場面の判断に伊メディア疑問符(Football ZONE web)

 イタリアメディアの採点では、この先制点の場面がピックアップされた。サッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」では、吉田を「6点」としたうえで、「ゴールの場面でムリエルを追いかけ、スペースを空けてマリノフスキーの侵入を許した。残念だ。なぜなら(DFアレックス・)フェラーリと前半は素晴らしいプレーをしていたのに」と、この失点に絡んだこと以外は前向きな評価だった。

 また、サッカー専門サイト「トゥットメルカートウェブ・コム」では「5.5」と採点されたうえで、吉田は「アタランタのボールホルダーを制限する決断をして、ムリエルからのカットを諦めなったが、そのポジションが悪くマリノフスキーの先制点を招いてしまった」と、ここでも先制点を許した際のポジショニングが指摘された。

【【海外の反応】吉田麻也がアタランタ戦にフル出場。空中戦の勝率は100%。サンプドリアは敗戦【海外日本人・ 日本代表選手のプレー】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【海外の反応】デュエル勝率100%! 吉田麻也が鉄壁の守りを披露!サンプドリア 2-1 フィオレンティーナ 

さむね完成




サンプドリア vs フィオレンティーナ ハイライト


【【海外の反応】デュエル勝率100%! 吉田麻也が鉄壁の守りを披露!サンプドリアはフィオレンティーナに勝利【海外日本人・ 日本代表選手のプレー】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
【海外の反応】吉田麻也がC・ロナウドに神タックル!試合はロナウドの2得点に関与する働きもありユベントスがサンプドリアに勝利

FotoJet

ハイライト




吉田麻也 タッチ集 ユベントス戦


【【海外の反応】吉田麻也がC・ロナウドに神タックル!試合はロナウドの2得点に関与する働きもありユベントスがサンプドリアに勝利【海外日本人選手・ 日本代表選手のプレー】】の続きを読む

このページのトップヘ